2021年おすすめメンテナンスの楽な加湿器【乾燥が気になる前に】

夏場はあんなにジメジメしていたのに、寒くなってきたら急に乾燥が気になるようになってきた…
そんな経験はありませんか?
そこで今回はメンテナンスが楽なおすすめの加湿器をご紹介します。
子育て中の忙しい主婦の皆さんもぜひ参考にして見てください。

スポンサードリンク

加湿器はなぜ必要なの


そもそもなぜ寒くなると乾燥するかご存知ですか?
気温が低くなると、空気中に持つことができる水分量が減るので夏場よりも乾燥を感じやすくなります。
それにプラスして暖房をつけると、空気中に持てる水分量は増えたのにでも持つ水分がない…そこでより乾燥を感じるのです。
乾燥するとのどや粘膜がイガイガしてきますよね?
それは肌や粘膜が乾燥することで、バリア機能が弱くなり風邪やウィルスからの攻撃から身を守れなくなるためです。
ウィルスは低温・低湿度のときに活性化するといわれています。
加湿することは、冬場の体調管理の第一歩なのです!

加湿器の種類は5つ+α


加湿器の種類が5つもあったってご存知でしたか?
私は今回調らべるまで知りませんでした。
今まではデザインでしか選んでなかったんですね…
そんな私みたいにならないように、今回は簡単にそれぞれの特徴をご紹介します。

気化式

水を含んだフィルターに風を当てて、水分を飛ばすことで加湿します。
ヒーターなどを使わないので電気代は抑えられるが、加湿はゆるやかです。
放出される蒸気は熱くないので、小さなお子さんのいる方やペットを飼っているご家庭におすすめです。

超音波式

水に超音波振動を当てることで水がミスト状になり、加湿されます。
ヒーターやモーターを使わないので、電気代と本体価格も抑えられる。
放出する蒸気は熱くないのでお子さんがいるご家庭にも安心だが、お手入れをしないとタンクの中や水中にいる雑菌や汚れも一緒に放出されてしまう。
除菌機能がついたものを選びましょう。
また、水中のカルキやミネラル成分も一緒に放出されるため、吹出口や周囲の家具が白く汚れてしまう場合もあるので注意が必要。

スチーム式

水を沸かしたその水蒸気で加湿します。
ポットの水蒸気をイメージしてもらえばわかりやすいかもしれません。
水蒸気が高温になるので、小さなお子さんやペットを飼われているご家庭では注意が必要です。
しかし、内部の構造はとてもシンプルなのでお手入れが簡単です。

ハイブリッド加熱超音波式

ヒーターの熱で温めた水を、超音波振動を当てミスト状にする加湿器です。
超音波式のデメリットの、雑菌や汚れが一緒に放出されてしまう問題を解決します。
ヒーターで温めているため少し電気代は上がりますが、超音波式に安全面をプラスできるメリットがあります。
デザイン性も高く、インテリアとしてもLEDライトが点灯したり・アロマ加湿器として楽しめるものもあります。

ハイブリッド加熱気化式

ヒーターの熱で温めた水を含んだフィルターに風をあてて加湿します。
温めた水を気化するので、すばやく潤います。
ヒーターも常時ついているわけではなく、温度が低い時はヒーターを使用し、ある一定まで温度が上がるとヒーターをオフにする自動切り替えモードがついている機種が多いので電気代もスチーム式よりは抑えられています。

ペットボトル加湿器+USBで充電できる小型のもの

加湿器でもペットボトルに差し込むだけのタイプや、USB充電でき乾燥が気になるオフィスでこっそり使えるものまでさまざまなタイプの加湿器もあります。
ペットボトル加湿器は、水の中に加湿器を入れてスイッチをオンにするだけ!
タンクのお手入れも必要ないので、お手軽に清潔を保てます。

USB充電タイプを使う場合には音が小さい超音波式がおすすめです。
水を入れていなければ軽量で持ち運びもしやすいので、乾燥が気になるオフィスで働かれている方にはおすすめです。

おすすめする加湿器はこの4つ

今回ズボラな私はお手入れをしたくない!を大きな目標に掲げ、加湿器を選びました。
全くしないは無理でしたがほんとに簡単で、子育てに家事・仕事に忙しいあなたの強い味方になってくれるおすすめの加湿器たちです。

【1位】GAIRECH 加湿器 卓上 6.5L大容量 アロマ対応 上から給水 最大45時間連続加湿 超音波式 お手入れ簡単

sponsored link

超音波式加湿器で、最大6.5L45時間連続運転ができる大型タイプ。
タンクが透明で残りの水の量がひとめでわかる優れもの。
そのまま上から給水もでき、給水部も広いのでお手入れするときも楽ちんです。
55〜90%までの好きな湿度で保ってくれるモードもあるので、加湿をしすぎる心配もありません。
アロマにも対応しており、7色に光るLEDライトが点灯するため寝室にもおすすめです。

【2位】Tasigok 加湿器 6畳 超音波式

超音波式加湿器で、最大2.5L35時間連続運転可能です。
タンクの中も丸洗でき、抗菌クリーンカートリッジもついているので綺麗を保てます。
タイマーや空焚き防止・省エネ・おやすみ静音機能もついているので寝室などにおすすめです。
アロマ対応加湿器でLEDライトが点灯してくれるので、常夜灯がわりにもなります。

【3位】ダイニチ (Dainichi) 加湿器 ハイブリッド式(木造和室5畳まで/プレハブ洋室8畳まで) RXシリーズ クリスタルホワイト HD-RX320-W 対象床面積:8畳まで

ハイブリッド加熱気化式で、気化式と温風気化式を自動で切り替えるので電気代も抑えられます。
気化式ではデメリットの1つでもあったカビや雑菌の問題も、抗菌加工されているのでお手入れも簡単で綺麗を保てます。
お手入れは簡単な3ステップです。
トレイを外す→フィルターを水洗い→トレイを洗う。
おやすみ快適モードでは、業界トップクラスの静音性で眠りの邪魔になりません。

【4位】シャープ プラズマクラスター搭載 加湿器 ホワイト HV-L75-W

プラズマクラスターの風で加湿する、ハイブリッド式の加湿器です。
上部から給水もタンクを取り外して給水もでき、外せるパートは全て丸洗可能でお手入れ簡単。
吹出口と給水トレーを取り外せば中までしっかりと吹き上げることが可能で、シーズンオフのときなどには中をしっかりと乾かしてから収納できます。


まとめ

いかがでしたでしょうか。
本格的な寒さと乾燥が気になる前に、お手入れのしやすい加湿器で潤いのある生活を手に入れませんか?
あなたのお気に入りの1台を見つけてくださいね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています