銀行ネットバンクの通帳記帳「テイケイネツト 0034」とは?

地方信用金庫のインターネットバンキングから、
取引明細をダウンロードすると
稀に覚えのない記帳ってあったりしませんか?

私にもありました。

テイケイネツト ネツト0034-0100

どこかと契約したっけ?と不安になりますよね。(私は実際にアワアワしちゃいました)

ここで解説しておこうと思います。

テイケイネツト ネツト0034-0100ってなに?

急に提携ネットって出てくると不安になりますがこれは何かの契約金とかではありません。

ただのATMからの引き落としになります。

じゃあどこから引き落としたのか。

ということですが、それは口座を作った銀行が提携している銀行からの引き落としになります。

0034-0100はなに?

どこの銀行ATMか。

気になりますよね。

0034が答えです。

sponsored link

そう、セブン銀行です。

銀行にはすべて金融機関コードというものが割り当てられてます。

その番号だったんですね。

ですので、あなた自身もしくは同じように引き落としができる家族が
セブン銀行から引き落とした可能性が非常に高いです。

それでも身に覚えがないのであれば、銀行に相談するなりした方がいいかもしれませんね。

0100は?

すみません。正直分からないです。

私個人の推測としては、本店の支店コード(支店にも一つ一つ金融機関コードがあります)が

100ですので、その番号ではないかと思います。

セブン銀行は窓口とかないので、全部本店扱いになるのではないかなと思ってます。

まとめ

銀行の記帳にある「テイケイネット」はATMの引き落としです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を読んだ方はコチラも読まれています